本文へスキップ

つばさ会は航空自衛隊の諸行事・諸活動への協力・支援等を行う空自OB組織です。

電話/FAX: 03-6274-8644

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町9番7号
ZEEKS四谷坂町ビル 3F つばさ会本部

市ヶ谷台ツアー休日特別開催参加報告

                            H30.10.15
 市ヶ谷台ツアー休日特別開催参加報告

☆---------------------------------------------------------------------☆

 平成30年10月6日(土)1330〜1545の間に、防衛省で実施された市ヶ谷台ツアー休日特別開催に当選したので、参加してきました。
 市ヶ谷台ツアー休日特別開催は、6月2日(土)に市ヶ谷台ツアー開始18周年を記念して、176名(午前90名、午後86名)の参加を得て実施されてから、約4か月振りで、今回も、午前の部(09:30〜11:45)との二回の公募があり、8月に応募して、9月下旬に当選の通知が届きました。
 10月6日当日は、澄み渡った秋晴れとなり、防衛省の正門前には、当選者が三々五々集まってきていました。
















 受付での個人確認後に、受付裏の広場に案内され、当選者全員が集合するのを待って、市ヶ谷台ツアープログラムが開始されました。











 広報担当者による挨拶及び説明開始   参加者は2列で儀仗広場に移動

 休日の市ヶ谷は、静寂に包まれ、約100名の参加者は2列縦隊で正門から儀仗広場に移動し、庁舎A棟を見上げながら儀仗広場等の説明に聞き入っていました。
 次いで儀仗広場から、庁舎C棟、B棟の前を通って、市ヶ谷記念館に移動し、施設の概要及び注意事項等の説明を受け、市ヶ谷記念館の見学となりました。市ヶ谷記念館見学が本ツアーのメインでした。











 休日の庁舎A棟を儀仗広場から見る    参加者は市ヶ谷記念館前に移動

 市ヶ谷記念館は、空調が効いていて、過ごしやすく、入館後に全員で、市ヶ谷台の歩みに関するビデオ鑑賞後に、2組に分かれての見学となりました。市ヶ谷記念館内部を隈なく見て回わることがでました。一部写真撮影の制限がある部分もあり、是非とも直に見学することをお勧め致します。











 一階にある旧防衛庁の看板      旧陸軍大臣室に展示の旧1号館模型

 市ヶ谷記念館の見学後は、屋外に展示されているヘリの見学をしてから、厚生棟に移動して休憩となりました。参加者の多くはここでお土産を購入し、休憩後は、メモリアルゾーンに移動、自衛隊殉職者慰霊碑の説明を受けてツアーは終了しました。











 屋外ヘリの見学、機体内部は午前のみ    追悼式準備中の慰霊碑周辺

















                 (記事及び写真:bun)

☆---------------------------------------------------------------------☆


              

つばさ会トップページ
bunの部隊取材記