入間支部総会等 本文へジャンプ

【三沢基地美術展】


 8月23日(木)〜26日(日)の間、三沢基地美術展が三沢まつりの期間に合わせて基地正門前のアメリカ村スカイプラザにて開催されました。基地外での開催で市民の皆さんにも楽しんで頂きました。期間中、合計800名の方々が来場されました。
 三沢基地業務隊の隊員諸官を中心に準備、運営、撤収まで立派にやり遂げてくれました。  三沢支部は美術展会場に常時2名を配置するとともに、飾り付けの準備、また撤収も支援しました。
 三沢基地美術展は、つばさ会と三沢基地の共催、ともしび会協賛により開催されましたが、隊員とつばさ会三沢支部、更には三沢市民との意義ある交流の場としても成果、大でした。
 


 スカイプラザ2階、会場の受付。外園副支部長と業務隊隊員です。



 能面です。右二つの作者であるともしび会東北支部名誉役員、鈴木清藏氏も弘前からお見えになりました。







 仙台箪笥は、三沢支部会員 富田實氏の作品です。画像は、説明する富田会員。








 テーブル手前は、三沢基地陶芸部等の作品。右奥は会場要員の野田和徳支部役員。







 書、三沢基地隊員の作品も多数出展、展示されていました。








 受付前で記念撮影。手前左から城殿基地司令、倉持支部長。後方左より野田総務役員、櫻庭副支部長、外園副支部長です。






                (記事及び画像:倉持三沢支部長)




 過去記事    H200621   H231224  H240830a