r

入間支部総会等 本文へジャンプ

平成24年度青森県陸海空自衛隊殉職隊員合同追悼式

 平成241017日(水) 三沢基地において、青森県陸海空自衛隊殉職隊員合同追悼式が北空司令官 若林秀男 空将を執行者として実施されました。この追悼式は、9師団長、大湊総監、北空司令官が毎年持ち回りで実施しているものです。

今年は空の担当で青森県出身の殉職隊員42柱を追悼いたしました。

式典には、21組30名の御遺族と、国会議員・青山県副知事はじめ約20名の来賓及び陸海空隊員が参列しました。つばさ会三沢支部からは、倉持支部長が参加しました。



  
写真1 記念撮影

写真2 会場前にて出迎え

 写真3 左より北空司令官、大湊総監、9師団長
写真4 祭壇には42柱の遺影
最右翼につばさ会からの生花
 写真5 北空司令官による追悼の辞

写真6 倉持三沢支部長による献花