H25市ヶ谷基地美術展開催 本文へジャンプ

【市ヶ谷基地美術展】



 美術展も明日を残すのみとなった市ヶ谷基地でのつばさ会美術展、本日(9月4日)も多くの方にご覧頂きました。
  



 今日は、防衛大臣の離着任行事が行われていました。
 本日は出展者を含む女性陣、10名ががお見えになりました。女性陣は、ちょうど省を離れられる小野寺大臣と会われたそうです。大臣は、わざわざ車を降りて、女性陣に挨拶されたそうです。小野寺大臣のお人柄を表すエピソードですね。



 写真は、小田氏の作品を鑑賞するご一行。描かれた場所、作画の方法、話は弾みます。



 
粘土で作られたという松田氏の作品(おもてなし)に関心が集まりました。お重の中の一品、一品、また花なども緻密に丁寧に作られています。



 
書の前で記念撮影。
 一行は、この後、お食事会に出発して行かれました。年に一度のこの日を楽しみにしているという方もおられ、美術展が意外なところでお役に立っているようです。



 市ヶ谷基地華道部の皆様に活けて頂いたユリの花が開きました。やや控えめな芳香を放っています。

 



 
こちらは工芸作品。
 丁寧に作り込まれています。
 



 昨年まで、美術展の開催にご尽力頂いた中業隊上野科長の作品です。
 なかなかの出来映えです。このような作品をものにされるとは思ってもいませんでした。

 市ヶ谷基地では、面打ち同好会や陶芸部は部員を募集しているようです。難しく考えず、気軽なお気持ちで参加されたらいかがでしょうか。作品を見ながら話するのも楽しいものです。
 


 市ヶ谷基地での美術展も明日の13時までとなりました。まだの方も既に見られた方もお気軽にお越し下さい。お待ち申し上げております。