本文へスキップ

各会員団体の活動内容等の情報交換を通じ航空自衛隊退職者としての絆を深めます

電話/FAX: 03-6274-8644

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町9番7号
ZEEKS四谷坂町ビル 3F つばさ会本部内
空自OB連絡会事務局

「航空自衛隊退職者団体連絡会 - 翔友会」INTRODUCTION


  翔友会代表理事あいさつ

  翔友会がその前身である「いちいち会OB会」として発足してから四半世紀が経ちましたが、諸先輩方が築かれた伝統と会員皆様のご理解・ご支援のお陰で今日まで充実発展することができました。あらためて諸先輩方のご功績と会員皆様のご協力に感謝いたします。
 翔友会の主たる活動は、総会の開催、機関誌「翔友」の発行、いちいち会に対する支援及び交流、賀詞交歓会等の懇親会の開催等です。活動内容は年々充実してきており、例えば機関誌「翔友」は本年第100号となる記念号の発行を予定しているところです。
 会員数は残念ながらここ数年は550名前後で推移していますが、会員は退官後も操縦者として培ってきた絆を維持したいとの思いを共有し、「親睦と団結」をスローガンに和気藹々と楽しく活動しています。また、支部は全国に10箇所設置していますが、近年支部数が拡大してきていることから各支部による地域活動を重視しているところです。
 翔友会は空自OB連絡会の趣旨に賛同し、その発足当初から参加してまいりました。「各団体の緩やかな連携の輪を維持しつつ、相互に精神的な絆を深めると共に現役隊員に対する協力支援態勢の保持を図る」との趣旨は翔友会の理念に合致するものです。特に、我が国周辺の安全保障環境が厳しさを増してきている昨今、現役隊員の激励・支援は各OB団体の主要な課題の一つと捉えています。翔友会単独での活動には組織力や財政面で限界がありますが、空自OB連絡会を通じ現役隊員の支援・協力に微力ながら努力していきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いします。

                       平成28年8月15日
                       翔友会代表理事
                       酒井 一秀