入間基地納涼祭本文へジャンプ

【入間基地美術展、終了!】


入間基地美術展は、11月2日から8日までの間、入間インで開催されました。
本年度の最後を飾る入間基地美術展の最終日は、中空司令官をはじめとする基地主要幹部そしてつばさ会会長をはじめとする多くのつばさ会の会員が一同に介して美術品の話で盛り上がり、来年も入間が最終地として再会しようとの決意をみんなで共有して、盛況のうちに終了しました。

11時頃から断続的に来場者があり、互いに作品を鑑賞した後昼食会場に移動 

昼食会に先立ち、外薗つばさ会会長がつばさ会美術展の概要と支援に対してのお礼を、所用で欠席の基地司令に代わり副司令、中空司令官が挨拶、美術展の盛況等について語られました。
 
昼食会の途中では出展者が挨拶、今年初出展の石田氏からは、出展の経緯と引き続き出展したいとのお話しがありました。
最後の入間つばさ会会長からは、「例年、次回は出展したいと言っているが、今年は言わない」とやや含みのある挨拶がありました。

昼食後、再び入間インに移動して、記念撮影。撮影後、会場の片付けにかかりました。と、そこに会議で参加出来なかった中原基地司令が来場、ともしび会会長等と記念撮影に応じて頂きました。

          (写真:遠竹前つばさ会会長)

会場は、出展者が作品を引き取ると共に、入間基地隊員により、片付けられていきました。

今回の美術展は、中谷 元 元防衛大臣や杉山空幕長に出展いただいた他、プロの方の作品、常連、新たな出展者と多彩な作品を展示出来ました。
次回も盛況な美術展になることを期待したいと思います。出展をお待ちしています。
             (記事、写真:永田理事)