r

三沢つばさ会 本文へジャンプ
F-35フライトシミュレーターの体験搭乗】について

平成291121日(火)

 三沢基地内でF-35のデモンストレーション用フライトシミュレーターへの体験搭乗が実施された。

 三沢基地司令鮫島空将補のお取り計らいで、三沢つばさ会を含む地元協力団体の役員等に解放された。













デモ用フライトシミュレーター
(操縦席の前面は映像と計器パネル)















 転換課程教官の木村3佐の指導を受ける瀬崎氏(元3飛行隊長)

 手前は、ロッキードの技術者












 笑顔の中に真剣な眼差しで操縦中の瀬崎氏

      「低速域までコントロールがきき、操縦性が良いなぁ…。」

   「パネルはさっぱりわからない (@_@)












映像と計器パネルに集中。グランドキャニオン上空。











神妙な表情で気分はパイロット(櫻庭副会長)











フライトを終えてにこやかに…(瀬崎氏、宮園氏)

F-35臨時飛行隊編成も間近とのこと。三沢への配備は着々と進行中。

現役の皆様、ご苦労様です。

貴重な体験をさせて頂き、関係者に感謝申し上げます。


               (記事、写真:三沢つばさ会会長 倉持 晶郎)