三沢つばさ会 本文へジャンプ
【三沢つばさ会歌謡親睦会「歌声喫茶」】

 三沢つばさ会歌謡親睦会「歌声喫茶」が30年6月30日(土)に開催された。
 三沢つばさ会では、地域交流事業として歌謡親睦会「歌声喫茶」を毎年開催している。今年で9回目。
 アコーディオンの伴奏にあわせ、プロジェクターで投影された歌詞を見ながらみんなで唄う。
 懐かしい童謡、唱歌、国民歌謡、歌謡曲、民謡等々…。
 パソコン担当は、安松敬城氏(つばさ会会員)。アコーディオンは、安松氏の知人で類地晋郎氏。ともに我孫子市から遠征。
  今年は、三沢市公会堂が工事のため、国際交流教育センターで開催。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      懐かしい歌、思い出の歌、青春時代が蘇る。 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      今年は、男性が多く参加。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    みんなで唄い、一体感と達成感で皆さんストレス解消


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       受付の門脇氏と坂本氏