本文へスキップ

つばさ会は航空自衛隊の諸行事・諸活動への協力・支援等を行う空自OB組織です。

電話/FAX: 03-6274-8644

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町9番7号
ZEEKS四谷坂町ビル 3F つばさ会本部

新田原エアフェスタ2016参加報告


                            H28.12.06

 新田原エアフェスタ2016参加報告

 つばさ会、國分理事から新田原エアフェスタ参加報告の記事が届きました。

☆---------------------------------------------------------------------☆

 平成28年12月4日(日)に「RE-BORN 新田原〜地域とともに」というテーマで実施された新田原基地のエアフェスタ2016に参加してきた。
前日は、快晴で星空が見えていたが下り坂の予報であり、前夜祭の挨拶で明日の「雨なし」宣言を実施した基地司令 熊谷三郎空将補の言葉どおり、早朝から降り始めた雨は9時頃には止み、多くの航空ファンが新田原基地に足を運んだ。来場者数は約5万人(主催者発表)であった。

  ・前夜祭で挨拶する基地司令     ・庁舎前の大きなテルテル坊主











 新田原基地は、5月に飛行教導群が小松に、そして長年所在した301飛行隊が10月に百里に移転したが、入れ替わりに305飛行隊が8月には防空任務を引き継ぎ、機種が変わったことを感じさせない活気のある航空祭となった。
 曇り空の下、基地所在機によるオープニングフライト、新田原救難隊による捜索救難展示、陸自第1空挺団による空挺降下、8空団のF2による機動飛行、偵空隊RF4による偵察飛行、米空軍のF16による機動飛行等と午前中の各種飛行展示はほぼ予定通り実施された。また、エプロンには、基地所在機に加え、ブルーインパルスも駐機された。
 ・駐機されたF-15、RF-4、F-16      ・ブルーインパルスの駐機











 ・救難機の地上展示            ・海自のP3C











  ・遠くて行けなかったU−4展示      ・YS−11及び新型消防車











 地上展示のうち、エプロン中央に配置されたF−15のコックピット見学には長蛇の列ができていた。また、子供連れの一番人気は花自動車であった。
 ・長蛇の列のF−15コックピット見学   ・ブルーを周回する花自動車











 ・基地防空SAM             ・ペトリオット










 
 昼を挟んで実施された祝賀会は多くの招待者で賑わった。ブルーインパルスによる編隊飛行は、帰路の移動のため残念ながら取材できなかった。(bun)


・ おまけ











                 (記事及び写真:bun)

☆---------------------------------------------------------------------☆


              

つばさ会トップページ
bunの部隊取材記