本文へスキップ

つばさ会は航空自衛隊の諸行事・諸活動への協力・支援等を行う空自OB組織です。

電話/FAX: 03-6274-8644

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町9番7号
ZEEKS四谷坂町ビル 3F つばさ会本部

新田原エアフェスタ2017参加報告


                            H29.12.05

 新田原エアフェスタ2017参加報告

 新田原基地創立60周年新田原エアフェスタ2017に参加してきました。
 今年のテーマは、「雄姿 新田原基地〜地域とともに」でした。
☆---------------------------------------------------------------------☆
 平成29年12月2日(土)新富町体育館で実施された新田原基地創立60周年
記念行事の一環として前夜祝賀会が挙行された。
 当日は、新田原基地内で創立60周年記念式典が実施され、快晴の下、隊員家族
及び地元協力者を招いた予行が行われた後の懇親会ということもあり地元自治体、
各種協力団体、OB等多数が詰めかけ盛況であった。
  ・前夜祭で挨拶する基地司令     ・九州及び南九州つばさ会両会長










 前夜祭で挨拶した基地司令 熊谷 三郎空将補は、60年に亘り基地を支えた諸
先輩及び地元関係者の協力と理解に謝辞を述べ、満場の拍手を浴びた。
 会には、地元南九州つばさ会及び九州つばさ会の会員並びに各地から多数の会員
も参加した。
  ・参加した南九州つばさ会の方々    ・地元の食材によるご馳走の品々











☆---------------------------------------------------------------------☆
 12月3日(日)新田原基地周辺は、朝方に降った雨の影響で路面が濡れていた
ものの、3年振りの晴れということで、8時の開門を待たずに観客が詰めかけ、
基地は7時前に開門してエアーフェスタ2017が開始された。
 新田原で昨年8月に防空任務を引き継いだ305飛行隊は基地にすっかり根付い
ており、各種航空機の参加もあって曇天を感じさせない活気ある航空祭となった。
 ・駐機された305SQのF-15      ・米空軍F-16による機動飛行










 基地所在機によるオープニングフライト、教空隊F-15による飛行教育展示、
305SQF-15、8空団6SQのF−2による機動飛行、偵空隊RFー4による偵察
飛行、陸自第1空挺団によるC-130Hからの空挺降下、米空軍のFー16による
機動飛行と、午前中の各種飛行展示は予定通り実施された。
 また、エプロンには、基地所在機に加えブルーインパルス等も駐機された。
   ・駐機されたF-16          ・ブルーインパルスの駐機










 ・救難機の地上展示            ・陸自の各種ヘリ










  ・今年は辿り着けたU−4展示     ・更に遠方に展示のC-130H










 地上展示のうち、エプロン中央に配置されたF−15のコックピット見学には、
長蛇の列ができていた。今年も、子供連れの一番人気は花自動車であった。
  ・F−15コックピット見学      ・ブルーを周回する花自動車










 ・何故か人だかりの基地防空SAM  ・祝賀会で挨拶する基地司令熊谷空将補










 昼を挟んで実施された記念祝賀会は多くの招待者で大盛況であった。午後からの
ブルーインパルスによる編隊飛行は、帰路の移動のため今年も取材できなかった。
・ ピカピカに磨き上げられた広報用展示機











                   (記事及び写真:bun)

☆---------------------------------------------------------------------☆


              

つばさ会トップページ
bunの部隊取材記