本文へスキップ

つばさ会は航空自衛隊の諸行事・諸活動への協力・支援等を行う空自OB組織です。

電話/FAX: 03-6274-8644

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町9番7号
ZEEKS四谷坂町ビル 3F つばさ会本部

令和元年度つばさ会定期総会について


                            R01.06.14

 令和元年度つばさ会定期総会について

☆---------------------------------------------------------------------☆

 令和元年度つばさ会定期総会が、令和元年6月10日(月)1600~1730の間、ホテルグランドヒル市ヶ谷3階「珊瑚の間」で開催された。
 出席者は、外薗会長以下、正会員94名で、小林理事が司会を務め、会則に則り、議長として外薗会長が選任された。

1 開会の辞
 司会より「令和元年度つばさ会定期総会の開催」が宣言され、引き続いて昨年5月の定期総会以降にご逝去またはご逝去が確認された53名の会員の皆様の御霊に、哀悼の意を表するとともに御冥福をお祈りし、黙禱を捧げた。


2 会長挨拶
   つばさ会が事業計画に従って滞りなく事業を進めてきたこと。その中でも特に、美術展を「ともしび会」の協賛を得て府中、浜松、市ヶ谷、入間の4個基地で共催して多くの作品が出品されて盛会であったこと。政策提言が年を追うごとに充実した内容になり現役隊員に貢献できていること及び芦屋基地で開催された空自持続走大会でつばさ会が支援するメダルを首にかけた入賞隊員の笑顔が素晴らしかったことの3例をつばさ会の事業の成果を象徴するものとして紹介し、会員各位へ感謝の意を述べるとともに、本総会での4つの議案について忌憚のない審議を要望した。

3 議案審議
  議事は以下の4点で、いずれも案のとおり賛成多数をもって承認、可決された。

 第1議案 平成30年度事業及び決算報告並びに監査報告について
 第2議案 令和元年度事業計画及び予算について
 第3議案 準会員の新設等について(会則の一部改正等)
 第4議案 令和元年度役員人事について













 全ての議案審議を終了し、議長降壇の後、新旧会長挨拶及び退任・新任役員の紹介が行われた。

 退任される外薗健一朗前会長からは、「副会長2年及び会長2年の4年間、皆様の献身的なご尽力に支えられてつばさ会の発展に寄与できたことへの感謝と新会長のもと令和のつばさ会が益々発展することを祈念する。」旨のご挨拶があった。
 新任の片岡晴彦会長からは、「皆様のご意見をしっかりと聞きながら、前会長のやってこられたことを引き継いでいく所存であり、引き続き皆様のご支援ご協力をお願いする。」旨のご挨拶があった。

 なお、退任の役員は以下のとおり。
 ○副会長   鹿股 龍一
 ○監事    萩原 米雄
 ○総務企画  杉山 重雄
 ○総務企画  太田 文俊
 ○広報    荒木 正嗣
 ○政策提言  尾上 定正
 ○渉外    木村 和彦
 ○会計    渡邊 和博(新監事)
 ○遺族援護  杉山 政樹
 長い間お疲れさまでした。

 新任役員は以下のとおり。
 ○副会長   齊藤 治和
 ○副会長   藤田 信之
 ○総務企画  中原 茂樹、時藤 和夫
 ○総務企画  大塚 博通、荒木 淳一
 ○総務企画  田口 澄晴
 ○広報    渡邊 博史
 ○政策提言  前原 弘昭
 ○同好会   桑原 一矢、山倉 幸也
 ○会勢拡張  塩田 修弘
 ○会計    小林 卓
 ○遺族援護  田中 幹士
 今後のご活躍を祈念します。

4 その他
 最後に、以下の事項について担当理事から報告がなされ、令和元年度つばさ会定期総会の全ての議事を終了し、閉会となった。 
(1)韓国空軍戦友会との交流について(中島理事)
(2)感謝状の贈呈について(井上理事)
(3)令和2年度総会の日程について(井上理事):令和2年6月8日(月)
 

☆---------------------------------------------------------------------☆



              

つばさ会トップページ