本文へスキップ

つばさ会は航空自衛隊の諸行事・諸活動への協力・支援等を行う空自OB組織です。

電話/FAX: 03-6274-8644

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町9番7号
 ZEEKS四谷坂町ビル3F つばさ会本部

「広島原爆の犠牲になった米兵の慰霊碑を建設する署名活動」について


                             R01.11.28
                          
 「広島において原爆の犠牲になった12名の米兵の慰霊碑を広島平和公園内(及びアーリントン墓地内)に建設する署名活動」について

☆----------------------------------------------------------------------------☆

 つばさ会会員で、一般社団法人「Peace note Project」代表 森川光男氏から、「広島において原爆の犠牲になった12名の米兵の慰霊碑を広島平和公園内(及びアーリントン墓地内)に建設する署名活動」への協力依頼の投稿がありました。

 投稿内容:
 「広島において原爆の犠牲になった12名の米兵の慰霊碑を広島平和公園内(及びアーリントン墓地内)に建設する署名活動」協力依頼

 74年前は敵であった米軍、現在は同盟国として日夜、日本の防衛の一助を担っていただいておりますが、当時、真珠湾攻撃で被弾し、格納庫に突っ込んだ日本の特攻隊員はハワイの海兵隊が手厚く葬り、現在でも慰霊碑は大事に管理されております。
 しかし、情けない話ではありますが、日本においてはB−17が山口県の柳井で撃墜され、のちに搭乗員が広島の捕虜収容所で被爆死した事は、アメリカ国民と日本国民は殆ど知らないのが現状です。



 軍人たるものはアメリカでは騎士道精神、日本では武士道精神であると思います。過去の敵ではありますが、犠牲者に対して弔い敬意を示す事は大事に思います。
世界の軍事バランスが変化していく中で、大量策略兵器が二度と使用されないよう、同じ過ちを繰り返させないためにも、人類初の核兵器の犠牲になった広島と核兵器を使用したアメリカは、現在の同盟関係をより強化しながら、核兵器の無力化を含む防衛力の強化と廃絶を世界に進めていく必要があると思います。
 ご賛同頂ける、つばさ会会員の皆様方には、何卒ご署名にご協力頂けますよう宜しくお願い申し上げます。
 ご署名は、世界初の平和を創造するSNSのコミュニティ「Peace note」 へご登録いただきお住まいの都市とお名前をフルネームでコメント欄にご署名ください。

:以上

 上記投稿記事をご覧頂き、趣旨に賛同される会員の方は、@「会員制SNS Webサイトの「Peace note」への入会登録」後、A「記念碑設置の署名サイトへログイン」して署名が出来ます。
 また、「Peace note」等は会員制Webサイトであるため、会員の署名登録情報が共有(表示)されます。



☆----------------------------------------------------------------------------☆



               

つばさ会トップページ