美保支部ニュース

 

美保支部総会、納涼の夕べ

ばさ会美保支部は、6月25日境港市内「阿國」において19名が参加し、平成23年度総会を実施しました。吉岡支部長から「つばさ会」の現状と今後の取り組みについての説明がなされた後、昨年度の事業成果と今年度の事業計画について、上野事務局長から報告と提案があり全会一致で承認されました。続けて行われた懇親会は和やかな雰囲気の中、若かりし頃を振り返り、東日本大震災での現役隊員の活躍に話が弾み「もう少し若ければ」と嘆きつつ、隊員と会員相互の活躍と健康を祈って閉会となりました。
 
 平成23年7月21日美保基地における納涼の夕べに支部長以下招かれました。官舎地区のグラウンドには屋台が開かれ、基地周辺の人々が多数参加されており、相互の親交を深めた楽しい夕べとなりました。

                              (川口 記)


 

過去記事
  20.6