本文へスキップ

川柳の楽しみをご提案。つばさ会川柳部

電話でのお問い合わせはTEL.0495-33-3491

ご投稿はこちら

川柳の楽しみをご提案。つばさ会川柳部


巻 頭 言 紹 介

つばさ川柳部長で埼玉川柳社等でも幅広く活躍中の願法みつる氏より「川柳さいたま」誌をご送付頂きました。また、この度、同誌の巻頭言のつばさ会HPへの掲載許可を頂きました。

つばさ会HPでは、「川柳さいたま」誌の巻頭言を以下のとおり、ご案内いたします。
願法みつる氏の川柳にかける情熱とともに、社会を見つめる厳しくも温かいまなざしを感じ取って頂きたいと思います。


各号のタイトルをクリックして下さい

平成29年08月号 誌上大会ということ
平成29年07月号 国語力ということ
平成29年06月号 国民性ということ
平成29年05月号 不楽是如何ということ
平成29年04月号 自分本位ということ
平成29年03月号 精神の車輪ということ
平成29年02月号 枯淡ということ
平成29年01月号 また新年ということ
平成28年12月号 我慢ということ
平成28年11月号 罪ということ
平成28年10月号 音読ということ
平成28年8月号 さいたま川柳大会ということ
平成28年7月号 吐くということ
平成28年6月号 歴史批判ということ
平成28年5月号 喫煙ということ
平成28年4月号 言葉の因果ということ
平成28年3月号 怒らないということ
平成28年2月号 理系バカということ
平成28年1月号 平成二十八年ということ
平成27年12月号 傍・命・今ということ
平成27年11月号 火山国ということ
平成27年10月号 川柳的世界ということ
平成27年09月号 聞く・語るということ
平成27年08月号 西部劇ということ
平成27年07月号 さいたま大会・誌上大会ということ
平成27年06月号 信じるということ
平成27年04月号 必要悪ということ
平成27年03月号 変わるということ
平成27年02月号 花燃ゆということ
平成27年01月号 いい加減ということ
平成26年12月号 間ということ
平成26年11月号 疑うということ
平成26年10月号 我見ということ
平成26年09月号 皮肉な倫理ということ
平成26年08月号 センリュウ族ということ
平成26年07月号 タイミングということ
平成26年06月号 万華鏡ということ
平成26年05月号 齢ということ
平成26年04月号 さいたま大会ということ
平成26年03月号 確率ということ
平成26年02月号 カード乗車券ということ
平成26年01月号 馬に乗るということ
平成25年12月号 代役ということ
平成25年11月号 鳴り物や指し物ということ
平成25年10月号 持ち駒ということ
平成25年 9月号 川柳知らずということ
平成25年 8月号 今年も感謝ということ
平成25年 7月号 ソフトということ
平成25年 6月号 お酒ということ
平成25年 5月号 花ということ
平成25年 4月号 花祭りということ
平成25年 3月号 二年目ということ
平成25年 2月号 力まないということ
平成25年 1月号 新年度ということ
平成24年12月号 空間識失調ということ
平成24年11月号 まくらということ
平成24年10月号 具象化ということ
平成24年 9月号 トキということ
平成24年 8月号 感謝ということ

 内容について、さらに知りたい方は、埼玉川柳社にお問い合わせ下さい。
 連絡先は以下のとおりです。

  埼玉川柳社事務局
  電話:0480-65-9929

 なお、「川柳さいたま」誌につきましては定価五百円(送料八十円)にて販売されています。
 併せてご案内いたします。



部長写真

information情 報

担当事務局

織田 和子
〒369-0314
埼玉県児玉郡上里町三町 850-9
0495-33-3491